気になる色々情報発信&備忘録な日記です。

by mintlemon

液体ミルク アレルギー

北海道地震で、道は都から乳児用液体ミルクの提供を受けたニュースが・・・。

フィンランド製の液体ミルク。かつて熊本地震の際にも支援物資としてフィンランドから届けられ、子どもを抱えた被災者に歓迎されたとか・・・。フィンランドの皆様には、本当に感謝です。

今年は、西日本豪雨に見舞われた岡山倉敷市に次いで、2度目の支援物資。

普段コンビニで目についていた牛乳が今、品薄状態。何時もはどれだけ北海道の牛乳にお世話になっていたのか、実感させられました。

現地、北海道はまだまだ大変な様。遠く離れて暮らしている私たちには、現地の状況が日を置くにつれて知る事が、段々難しくなって来て。

それでも、日常消費している牛乳が。普段ふんだんに販売されているスーパーなどの棚に、大きな空きがあるのが目に留まると、北海道の深刻な状態が気になります。

上述の液体ミルクは、国内では一般的はまだ流通されておらず、乳児にはアレルギーが懸念されているそうです。とにかく開封後はその日の内に消費する事や、飲み残しは処分するようにとの事。

現地では、病院への通院もままならぬ状況であろうから、小さい子どもたちの液体ミルクに対するアレルギーに留意を呼びかけているそうです。

牛乳はかつて早朝に配達されていたモノですが、最近ではどうなのでしょう・・・?コンビニなどの発達で、当たり前の様に欲しい時に買い求める事が簡単になった昨今、北海道の地震で牛乳不足が全国的に発生し、現地の悲鳴が深刻に聞こえてきそうです。

一刻も早く復旧して、日頃の北海道へ戻って欲しいモノです。被災者の皆様には、くれぐれも心身に留意して、頑張って活動されることを心より祈願します。

何時も牛乳を届けてくれていた北海道の大きさが、分かったと同時に今は大変な事。牛乳不足で教えられた日常の何気ない幸せの象徴。何より北海道の復興を、ただただ願うばかりのニュースでした。

牛乳イメージ画像500×333.jpg

[PR]
by mintlemonlime | 2018-09-19 05:17 | 日記 | Comments(0)